前頭部、側頭部、こめかみ、目の奥、顔面の痛み

しびれ外来は通常通り診察しておりますが、
新型コロナウイルス感染防止のため、現在、感染が疑われる方の診察を一時的に停止しております。
ご不便をおかけして申し訳ございませんが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。
詳しくは、お知らせ をご覧ください。

しびれ外来は通常通り診察しておりますが、
新型コロナウイルス感染防止のため、現在、感染が疑われる方の診察を一時的に停止しております。
ご不便をおかけして申し訳ございませんが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。
詳しくは、TOPページの「お知らせ」をご覧ください。
八重洲クリニック 脳神経外科TOP

前頭部、側頭部、こめかみ、目の奥、顔面の痛み

  1. ホーム >
  2. 外来のご案内 >
  3. 頭痛外来 >
  4. 前頭部、側頭部、こめかみ、目の奥、顔面の痛み

前頭部、側頭部、こめかみ、目の奥、顔面の痛み

頭部の前側に痛みを感じている場合に、考えやすい原因をまとめてみました。

拍動性にズキンズキンと痛みます。
片側であることが一般的ですが、両側の場合もあります。

後頭部を中心に生じることが一般的ですが、両側の側頭部を中心に、ぎゅーっと締め付けられる痛みも多くなります。
歯ぎしり、歯の食いしばり、ストレスなどが影響します。

(3)帯状疱疹

片側の前額部からこめかみに鋭い激痛を感じます。
痛みから数日遅れて疼痛部位に一致した発疹がみられると、診断がつきやすくなります。

片側の頬部、下顎部を中心とした電撃痛を感じます。
食事や会話で痛みが誘発されます。

(5)副鼻腔炎、歯性上顎洞炎

眉の上、鼻根部、頬部の鈍痛を感じます。
頭を下にすると痛みが誘発されます。
歯性上顎洞炎は、上の歯の歯根部の炎症です。
上の歯を叩くと痛みが走ります。

症状が頭痛単独の場合もありますが、頭痛だけではなく、意識障害や手足の麻痺、言語障害、血圧上昇、発熱など他の症状も同時にみられる場合には、特に疑います。

特に目の奥を中心とした痛みを自覚している場合

片側目の奥がキリキリ、えぐられるような痛みを感じます。
かなりの激痛で、じっとしていられません。痛みと同側に涙や鼻水が出ます。
ほぼ毎日、数十分~数時間持続します。
夜間や明け方など、決まった時間に発生することが多くなります。
2週間~2,3か月続く群発期を、半年~数年おきに繰り返します。

(2)眼科疾患(急性緑内障発作など)
担当医師紹介について 診療時間について お電話でのお問い合わせ:03-6202-3376
担当医師紹介について 診療時間について
お電話でのお問い合わせ:03-6202-3376