当外来では、54歳以上の方を対象とした「物忘れドック」を行っております。
物忘れドックでは、頭部MRI・MRA、頸部MRA検査と、医師による簡易認知機能検査を行い、認知機能および、脳の異常の有無を評価いたします。
当クリニックでは、画像診断を放射線科専門医(画像診断を専門とする医師)が行い、脳神経外科専門医が簡易認知機能検査の実施および、検査結果をご説明する診断体制をとっております。

このような方におすすめいたします

  •  自覚症状は無いが、周囲から「最近ミスが多い」などと指摘される
  •  現時点での認知症リスクを知りたい
  •  健康管理の定期検査として検査を考えている

目立った自覚症状は無いが脳の状態が気になる、定期検査を行いたい、という方は1度ご相談ください。

早期発見・早期治療の大切さ

アルツハイマー型認知症は、放置していると進行していきます。明らかな症状が出る頃には、脳がだいぶ萎縮してしまっていることが多く、現時点では治す方法がありません。しかし、幸いなことに今は進行をゆるやかにする良いお薬があります。このため、認知症という病気は、初期の段階で正しく診断し、治療により進行を遅くすることが重要となるのです。

画像検査によるアルツハイマー診断

アルツハイマー型認知症の早期診断には、MRI検査での画像診断が有効です。
MRI検査では、はっきりと目に見える症状のない時期から病気による脳の変化(萎縮)を知ることができます。
検査は30分のあいだ横になるだけですので検査を受ける方への負担は少なく、磁気を用いるため被爆もありません。

物忘れドックの概要

アルツハイマー型認知症の早期発見を目的とした「物忘れドック」 概要のご案内です。

対象となる方 満54歳以上の方
自覚症状のない方 (症状のある方は物忘れ外来を受診してください)
ドック内容 来院1回目 脳MRI・MRA、頸部MRA VSRAD解析
<所要時間> 約1~1.5時間
来院2回目 問診・簡易認知機能検査
MRI検査の結果説明
脳神経外科専門医による物忘れドックの結果説明を行います。
検査料金 ¥55,000 (税抜)

※検査後、他の疾病が発見された場合は、迅速に当外来で診療または専門の医療機関をご紹介することが可能です。
※人間ドックと同様、発病していない方を対象とした検査になりますので、保険は適用されません。
※検査画像はCDにてお渡しするほか、当クリニックにて保管いたします。定期的に検査し比較することにより、脳の変化を更に詳しく把握することに役立ちます。

ご予約~検査~結果説明の流れ

ご予約

物忘れドックは予約制となっております。
お電話またはネット予約申込フォーム*よりお申し込みください。
ご予約電話番号: 03-6202-3376 (八重洲クリニック 脳神経外科) 
お電話受付時間: 〔月~金〕 9:00~21:00 、 〔土〕 9:00~17:00

物忘れドック お申し込みはこちら


検査当日 (ご来院1回目)

当日は、当クリニック 1階受付へお越しください。 交通のご案内
受付後、以下の検査を受診いただきます。

ご来院1回目の検査内容(物忘れドック)
脳MRI検査(脳MRI・MRA、頸部MRA) VSRAD解析

※検査後、お会計となります。
※次回ご来院(医師による簡易認知機能検査と結果説明)日時をご予約いただきます。

結果説明 (ご来院2回目)

当日は、当クリニック 1階受付へお越しください。 交通のご案内
受付後、下記を行います。

ご来院2回目の検査・診察内容(物忘れドック)
医師診察
簡易認知機能検査
MRI検査の結果説明

※当日のお会計はございません。

受診日の変更について 

やむを得ない事情により、ご来院日の変更をご希望の方、ご予約の時間までに受付ができない方は、当クリニックまでご連絡くださいますようお願いいたします。

連絡先電話番号: 03-6202-3376 (八重洲クリニック 脳神経外科)
お電話受付時間: 〔月~金〕 9:00~21:00 、 〔土〕 9:00~17:00 

 


TOPへ